CONCEPTR+houseのコンセプト

私たちの考える環境にやさしい家とは、安易に太陽光発電などを搭載したものではなく、エネルギーロスを抑え、飽きのこないデザインや可変性をもった間取りを備えたもので、「建て替えサイクルを極限まで延ばした家」です。

R+houseひらかたは、子や孫の代まで遺すことができる家づくりを目指しています。

  • 優れた機能性


    R+houseひらかたが
    考える住宅性能へのこだわり

  • ⼿の届く価格


    アトリエ建築家とつくる家を
    低コストで供給するR+houseシステム

  • 建築家との家づくり


    生活動線を極限まで無駄なく
    ご家族のライフスタイルを反映した
    世界でたった一つの間取りを考える設計力

あなたにとっての
家づくりとはなんですか。


「家って、どこで建てるものなの?」
「家を建てても、景気は悪いし、この将来(さき)の生活は大丈夫?」
「貯金も少ないし、長期の住宅ローンを組んでも大丈夫かしら?」
「そもそも、良い家ってどんな家なの?」

家づくりを考えはじめたとき、あなたが抱えるであろうたくさんの悩みや、不安
私たちの使命は、その悩みや不安と共に向き合い、共有し、一緒に解決していくことです。

HOW TO家づくりについて

多くの方が、家を建てるのは初めての経験だから、たくさんの悩みや不安があるのは当たり前。
おさえておきたい家づくりのことを、R+houseひらかたがご提案いたします。

  1. #1

    後悔しない家づくりとその進め方について
    “目からウロコ“のヒントをご提案します

    家づくりの進め方


  2. #2

    50年先まで考えた安心の為に、
    人生設計を一緒に考えましょう

    資金計画について


  3. #3

    家づくりを成功に導く、
    土地の選び方、活かし方

    土地選びについて


  4. #4

    充実の保証体制と
    万全のアフターメンテナンス

    安心保証


  5. #5

    建築家とつくるR+houseの
    家づくりとその進め方

    家づくりの流れ


Q&Aよくあるご質問

ルールがあると、どこも同じように見えませんか?

R+house[アール・プラス・ハウス]では、きちんとお客様からヒアリングをして設計図を描きます。しかも、全国で幅広く活躍するアトリエデザイナーといわれる感性・経験の豊かな建築家が、お客様のご意向や土地の条件を反映してオリジナル図面をつくりあげます。だから、一見すると似たように見えても、まったく違う個性の家が完成します。

ハウスメーカーとR+house[アール・プラス・ハウス]では作り方のどこが違うのですか?

ハウスメーカーの注文住宅は、あらかじめ工場で屋根、壁、床などをユニットにしたものを現場に運び組み立てます。R+house[アール・プラス・ハウス]では、すべて現場で行います。現場での施工手間が極力かからないように寸法、仕様、設備などに細かいルールを設けて合理的な家づくりをしています。

R+house[アール・プラス・ハウス]といままでの注文住宅とではどこが違うのですか?

注文設計でありながら、部材や仕様や設備に一定のルールを設けたところです。そうすることで、職人さんの手間が省け、作業日程にムダがなくなり、建築時間も短縮できます。しかも、お客様が途中で素材選びの選択に悩みすぎる負担からコストの負担まで少なくできるようにしました。